Yay!(イェイ)アプリの評判・口コミとは|安全性や魅力的な機能を紹介

「Yay!(イェイ)アプリの評判・口コミが知りたい」
「Yay!(イェイ)アプリの安全性や使える機能を知りたい」

このような方に向けて、本記事は執筆しております。

Yay!(イェイ)アプリとは何なのかを把握したい方にとって役立つ内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

若者に大人気の音声SNSアプリ

サークリーは声で繋がるSNSアプリ
顔出しなしだから、誰でも簡単にライブ配信を楽しめる

Yay!(イェイ)アプリとは


Yay!(イェイ)アプリとは、同じ趣味のユーザー同士と匿名で繋がれるアプリです。

アプリ内のサークルに参加したり、直接会話したり、一緒にゲームしたりなど、たくさんのユーザーと一緒に楽しめます。

直接会ったことがなくても、Yay!(イェイ)アプリがきっかけでつながり、仲の良い友達ができることもあります。

料金プラン

Yay!(イェイ)アプリは無料で利用できますが、課金してVIP会員になる方法もあります。

VIP会員の料金は1ヶ月1,000円未満で、ユーザーの年齢によって異なります。
料金は2024年5月時点のものです。

VIP会員になると、プロフィールページにVIPバッジが付与される、広告が非表示になるなどのさまざまな特典が追加されます。

向いてる人

Yay!(イェイ)アプリに向いている人は、自分の好きなことについて誰かとオンラインで話したい人です。

身近に趣味の合う人がいなくても、Yay!(イェイ)アプリに登録すれば、あなたに合う友達を見つけることができます。

向いていない人

Yay!(イェイ)アプリに向いていない人は、オンラインでのつながりが苦手な人です。

相手がどのような人なのか分からないから心配、だまされるのではないかと思う人は、Yay!(イェイ)アプリの使用をおすすめしません。

若者に大人気の音声SNSアプリ

サークリーは声で繋がるSNSアプリ
顔出しなしだから、誰でも簡単にライブ配信を楽しめる

Yay!(イェイ)アプリの悪い口コミ・評判


Yay!(イェイ)アプリの悪い口コミ・評判は、以下の通りです。

  1. 悪質なユーザーがいる
  2. セクハラ行為するユーザーがいる
  3. 民度が高くない


1つずつ解説していきます。

悪質なユーザーがいる

Yay!(イェイ)アプリには、悪質なユーザーがいるという口コミがあります。

しかし、実際にはアプリ内にブロック機能や運営に通報する方法があるため、安心して利用できます。

運営側では、ユーザーが安心してYay!(イェイ)アプリを使えるよう、AIや手動でサイトのパトロールを行っているため、悪質なユーザーは随時ブロックされています。

運営側に悪質だと判断されると、アカウントの一時停止や凍結、捜査機関への情報提供が行われます。

セクハラ行為をするユーザーがいる

Yay!(イェイ)アプリには、セクハラ行為をするユーザーがいるとの声もあります。

ただ、Yay!では、危険だと思った人をブロックする機能があります。

また、電話番号やLINEなど、外部SNSのIDを交換することは、Yay!(イェイ)アプリで禁止されています。Yay!(イェイ)アプリ以外の場所でトラブルになっても、運営側がフォローできないことが理由です。

電話番号や外部SNSのIDを相手に聞かれても、絶対に答えないようにしましょう。

民度が高くない

Yay!(イェイ)アプリの利用者は未成年者が多いため、民度が高くないと言われています。

ただ、運営側では違反行為が確認されたユーザーに対して「ゴミ虫くん」マークを付与して、安全ではないユーザーを判断できるようにしています。

ゴミ虫くんマークを解除するためには、次の方法があります。

  1. 凍結期間が終了するまで待つ
  2. 広告動画を視聴して、凍結期間を短縮する
  3. ペナルティ解除料金を支払う


ゴミ虫くんマークはいつか消えてしまうため、ゴミ虫くんマークがないユーザーが100%安心とは言えません。

少しでもおかしいと感じた時は、そのユーザーから離れたり、運営に通報することをおすすめします。

若者に大人気の音声SNSアプリ

サークリーは声で繋がるSNSアプリ
顔出しなしだから、誰でも簡単にライブ配信を楽しめる

Yay!(イェイ)アプリの良い口コミ・評判


Yay!(イェイ)アプリでは、学校や職場以外の友達ができて楽しいという良い口コミが多くあります。

リアルな世界では自分と気の合う人がいない、学校や職場に居場所がなくてつらい、対面だと緊張して話せないと思う人でも、オンラインでは友達ができる可能性があるからです。

また、あなたの年齢に近いユーザーとつながるため、話の合う人が見つかります。

Yay!(イェイ)アプリのおかげで大切な友達ができた、趣味が合う人とたくさん話せて嬉しいとの声があります。

リアル世界では出会えなかった人とつながれる、評判の高いYay!(イェイ)アプリ。あなたも利用してみませんか。

Yay!(イェイ)アプリの安全性

Yay!(イェイ)アプリは、運営側でサイトを24時間監視しています。

ユーザーが安全に利用するための対策を講じているため、安心して使えますね。

トラブルが発生した場合、対象のユーザーをブロックしたり、運営側に通報したりできます。ユーザーからの通報後、運営側が24時間以内に対応しています。

誰が通報したか、相手に知られることはありません。

ルール違反したと運営側が判断した場合、対象のユーザーに対して注意喚起や警告、アカウントの一時停止や凍結を行っています。

運営側では投稿の監視だけでなく、捜査機関や教育機関、専門機関と連携し、法令順守と犯罪抑止に努めています。

ユーザー側でも、外部SNSのIDを聞かれても教えないなど、個人情報の漏洩等に注意して利用しましょう。

Yay!(イェイ)アプリの魅力的な機能

Yay!(イェイ)アプリには「サークル機能」「通話機能」「オープンタイムライン」という魅力的な機能があります。

Yay!(イェイ)アプリのユーザーとさらに仲良くなれる、素晴らしい機能です。

それぞれの機能の特徴について解説します。

サークル機能

サークル機能は、同じ趣味を持つユーザーとつながれる機能です。

自分が管理者になってサークルを作成したり、すでに存在するサークルに参加したりできます。

1日で作成できるサークル数は次の通りです。

  1. 一般ユーザー:5個まで
  2. VIPユーザー:10個まで


サークルは最大3万人まで参加できます。自分のサークルに3万人集まったら嬉しいですね!

サークルの管理人は、参加リクエストの承認や投稿の削除、メンバーの追放ができます。

通話機能

通話機能はYay!(イェイ)アプリの人気機能の1つです。

誰かと話したい時に、自分のタイミングで参加できる楽しい機能です。雑談や勉強、作業など、多くのカテゴリーから選べます。

最大18人まで参加できるため、さまざまなユーザーとの会話が楽しめますよ。

メンバーと同じゲームをしながら通話できるカテゴリーも。団結力が高まり、ゲームがさらに楽しめますね。

オープンタイムライン

オープンタイムラインは、ユーザー全体の投稿がリアルタイムで見られる機能です。

自分で投稿する他にも、他の人の投稿を見たり、コメントを見たりできます。投稿への「いいね」も可能です。

あなたもオープンタイムラインに入って、趣味の合う友達を見つけてみませんか。

若者世代に人気の「サークリー」もチェック

宣伝|ライブ配信アプリなら「サークリー」もおすすめ


サークリーは声で繋がれるSNSアプリです。30万ユーザーが登録!若い世代に人気No.1のライブ配信アプリです。

1人でのライブ配信が不安な場合は「コラボ配信」機能を使えば、友達と一緒に配信可能です。

ライブ配信はラジオ感覚で聴けるため、移動中や作業中、運転中でも気軽に楽しめます。

また、どんなことでもグループで雑談できるコミュニティ機能も用意されています。

あなたもサークリーを利用して、ライブ配信を楽しんでみませんか。

若者に大人気の音声SNSアプリ

サークリーは声で繋がるSNSアプリ
顔出しなしだから、誰でも簡単にライブ配信を楽しめる

まとめ

ここまでで「Yay!(イェイ)アプリの評判・口コミとは|安全性や魅力的な機能」の解説は以上です。

若者に大人気の音声SNSアプリ

サークリーは声で繋がるSNSアプリ
顔出しなしだから、誰でも簡単にライブ配信を楽しめる

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。